きのう、きょう、あした。

1日1ポエムのような毎日。

2017-04-01から1日間の記事一覧

4/1

詩を歌おう、と。 前かがみになりながら ペンと紙の代わり指と携帯 他人の賑やかな声なんか響かないまま ただ心と思考が重なるのを待って。 2017

ポエムとよばれるおしゃれなものではない、詩。

先日、自身の写真個展で、銀色夏生さんの詩を朗読した。 私が魚の姿をしていても 鳥の姿をしていても それは 私ですから ーーーー銀色夏生 《ひかりのいと 朗読のための自選詩集》(2016)より この引用した文に惹かれて、朗読したい、詩にもっと触れたいと…